大阪・関西のB級グルメガイド

今度こそ最後の「とん文」@河内小阪でひれとんかつ定食

今度こそ最後の「とん文」@河内小阪でひれとんかつ定食

先週に食べたロースカツで、とん文で食べるのは最後にするつもりだったのですが、日曜日にまた訪れてしまいました(笑)。

前回にもまして行列が凄いことになっていますが、もう2度目となると勝手はわかっているので、10時半ぐらいにウェイティングリストに名前を書き込み、2枚目の上の方だったので順番が来るのは開店1時間後ぐらいと判断、布施のイオンでブラブラしてました。

やっぱ最後は、店の看板メニューである「ひれとんかつ定食」(890円)をいただきました。

ヒレ肉を叩いてあるのか、まるでロースのように横に大きく広がったヒレカツ、酸味と塩気、ほろ苦さが絶妙にブレンドされた独特のドミグラスソース、山椒が効いた味噌汁と、やはりこの店でしか味わえない、唯一無二の味ですな~。

本当にこの味が地上から永遠に失われてしまうのが残念で仕方ありません。どこかがこの味を受け継いでくれるといいのですがね~。長い間、本当にありがとうございました。どうもご馳走様!

ひれとんかつの店 とん文とんかつ / 河内小阪駅八戸ノ里駅河内永和駅

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!