「M-1 STEAK」@河内天美 牛めしじゃない松屋が新展開するステーキハウス

スポンサーリンク
松原市
スポンサーリンク

セブン&アイ・ホールディングスが11月17日に、河内天美にオープンした南大阪最大級のショッピングモール、「セブンパーク天美」。

真ん中のイベントスペースではオープニングイベントが開催されておりました。

その中には3箇所のフードコートがあるのですが、松屋グループがフードコート向けに新展開するステーキハウス「M-1 STEAK」が3Fにオープンしたと聞いて、早速訪問してみる事に。

この松屋さん、てっきり牛めしの松屋だと勘違いしていたのですが、無関係のグループだそうです(汗)。

カウンターには、あの「呼び込みくん」が鎮座していて、M-1グランプリの登場出囃子が延々と流れてました。何か吉本興業と提携でもしているんですかね?

メニューには1ポンドステーキやカットステーキ、赤身ステーキなどの種類がありますが、まずは一番リーズナブルな「M1ステーキ」の150g(税抜999円)をオーダーしてみました。

ステーキは熱した鉄板の上に載せて出て来ますが、この鉄板がかなり分厚くて冷めるのが遅く、肉を放置しておくとあっという間に下半分がウェルダンになってしまうので注意(笑)。

ステーキの厚みは1cmほどで、部位はおそらくリブロースでしょうか。肉はゴムのように固いし筋はあるけど旨味はそこそこあり、某ステーキハウスのような成形や結着肉では無いのは確か。

味付けは、別皿に入ったあっさり目の和風ステーキソースのみで、塩コショウは無し。付け合せは、細もやしにコーン、ニンジン、オクラとなかなか充実。スープは普通の業務用コンソメ。

まあ値段を考えたら十分なコストパフォーマンスじゃないかなと。でも「いきなりステーキ」とかに比べるとあまりインパクトが無いのか、フードコートの中でも集客がイマイチだったので、どう差別化をアピール出来るかがポイントになりそうです。どうもご馳走様!

 

関連ランキング:ステーキ | 河内天美駅

コメント

  1. 松山健太 より:

    その松屋は牛めしの松屋フーズとは全く無関係の松屋ですよ。松屋フーズもステーキ屋をやってますが、そちらはステーキ屋松という屋号です。しかも東京に4つしかありません。

    • こばやしりょーじ より:

      松山さん

      なんとそうなんですね! めちゃくちゃ紛らわしいですね~内容訂正しておきます。

      • 松山健太 より:

        迅速な対応ありがとうございます。この時勢下でなかなか機会があるかわかりませんが、東京に来た際には是非ともステーキ屋松を訪問してみてください(下北沢・吉祥寺・三鷹・国分寺にあります)。最もリーズナブルなメニューだと200g税込1000円です!

        • こばやしりょーじ より:

          ステーキ屋松、東京まで出かけてわざわざ食べるのはさすがにちょっとなのでw、
          是非とも関西にも店を作って欲しいですよね~。情報ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました