大阪・関西のB級グルメガイド

ミナミ(難波・心斎橋・日本橋)

1/12ページ

餃子が付いて630円はオトク!「珉珉 南千日前本店」@難波の回鍋肉定食

  • 2019.01.20

この日は、来週のグルコバで使う材料の買い出しに難波まで。 昼休みの間に神戸スパイスも寄らないといけなくて、サクッと食べられるところだと立ち食いうどんや牛丼チェーンかなと思ったのですが、ふと気が迷って千日前の珉珉に飛び込んでしまいました(笑)。 600円のジンギスカン定食を頼むつもりが、ランチメニューの日替わり料理が回鍋肉で、餃子とライス、スープのセットで630円と盛りだくさんだったので、ついそっち […]

油そば専門店「春日亭」@道頓堀

  • 2019.01.18

ラーメンの場合、ほとんどの手間と時間がスープ作りにかかっていて、それに比べると「油そば」なるメニューはもっと低コストで作れると思うのですが、だいたいラーメンと同じ値段で出しているのが不思議なんですよね。 まあ、場所代や人件費を考えるとそこまで材料費を価格に転嫁できないのだとは思いますが、薄利多売で勝負するチェーンが出て来ても良いのではと思ってしまいます。 そこまで行ってないけど、まずまず安めの値段 […]

ミナミエリアでは穴場の支店「元禄寿司 心斎橋店」

  • 2019.01.13

まだ続く昨年末飲み食いネタ。大掃除も終わって、年末までLINE Payがビックカメラで2割還元キャンペーンをやっていたので、通勤用自転車のタイヤとブレーキシューを買いに難波まで。 昼飯は、ちょっと贅沢に元禄寿司へ行こうかと思ったのですが、千日前も道頓堀も観光客で行列が出来ている有様。 でも最近出来たっぽい心斎橋店は、いつ前を通っても行列は見たこと無かったので、そこまで空腹を我慢して移動、予想通り席 […]

値上げは残念だけど、それでもまだ良心的なチェーン店「博多風龍」@千日前

  • 2019.01.04

道頓堀から南に入った千日前商店街は、古参の神座を始めとして、今や金久右衛門、作ノ作、三豊麺、徳島ラーメンの東大と、完全なラーメンエリアになっています。 その中で2017年10月にオープンした新顔がこちらのお店。首都圏を中心とした博多ラーメンのチェーンで、アメ村(既に閉店)に関西1号店をオープンした後、この激戦区に殴り込みをかけて来ました。 だいたいラーメンチェーンと言うと、工場製の調味料たっぷりな […]

クリスマスイブは「餃子の王将」創業祭、500円引き券を大盤振る舞い!

  • 2018.12.24

先日、創業50週年のスタンプキャンペーンが終了した餃子の王将。 キャンペーン終了で売り上げが落ちる反動を恐れたのか、300円ごとにもらえるスタンプを6個集めると餃子の無料券がもらえる新たなキャンペーンをスタートさせましたが、イマイチ効果が薄かったのか、また新たなキャンペーンが発動しておりました。 第1号店である四条大宮店は、実は実家の近所でオープン当初から持ち帰りなどで数え切れないぐらいに利用して […]

大阪の元祖B級グルメ!「坂町の天丼」@難波千日前

  • 2018.12.16

昔は「天丼の店」と書かれた看板だけが目印だった、難波千日前の「坂町の天丼」。 たこ焼きの会津屋などと並ぶ、大阪B級グルメの元祖と呼べる名店で、もちろん本サイトでも開設当初から掲載しております。でも来店したのは何十年かぶりだったりします。 その理由は、大学生のころには何度も通っていたのですが、その時に調理をしておられた初代が引退され、二代目が作った天丼を食べた時に、これはちょっと違うなと思ってしまい […]

こだわり?なランチロースカツ定食「とんかつ大喜」@長堀橋

  • 2018.12.13

長堀橋から難波方面へ行く途中で、この界隈にしては珍しくランチで行列が出来ている店を見つけました。 後で調べてみたら、どうやらトンカツで有名な店のようで、お値段はちと高めではありますが、ボーナスのおこぼれも出たので(笑)、一度行ってみる事にしました。 グルメな方たちは特選厚切りロースカツを頼んでおられるようですが、ひたすらB級を追求する私としては、やはりランチメニューの「こだわりロースカツ定食」(1 […]

ニンニクでピロリ菌撃退?「マッチョ難波千日前店」

  • 2018.12.08

先日、人間ドックの胃レントゲン検査で引っかかり、再検査で胃カメラを飲んだところ軽い胃炎以外に問題は無く・・・ ついでにピロリ菌の検査もしてもらったのですが、これもまた陰性という結果で、結局いろいろお金だけはかかって、全部空振りという結果に終わりました。まあ何も無くて良かったのは確かですが、何か釈然としませんなあ。 そんなわけで、しばらくは暴飲暴食を避けていたのですが、マッチョ難波千日前店で心置きな […]

毎月16日は、「博多長浜らーめん 難波 楓神」で楓G郎がワンコイン!

  • 2018.11.17

日本橋のオタロードにある「魂心家」は、市内の家系ラーメンとしては最古参の部類に入る店なのですが、その系列店である「博多長浜らーめん楓神」が、魂心家の隣に今年の6月からオープンしています。 替え玉1個無料のサービスはあるものの、元の値段が690円と高めなので入ったことは無いのですが、長浜ラーメン以外にも「楓G郎」と名付けられた二郎系メニューがあって、ちょっと気になってはいたんですよね。 でも最近、毎 […]

「天下一品の日」でもらった無料券を消化!@難波ウインズ前店

  • 2018.11.06

この夏の猛暑が嘘のように、10月半ばから急に冷え込んできた日本列島。 あまり寒くなりすぎても遠出する気力が失われてしまうので、使用期限は11月中ではありますが、天下一品の日でもらった無料券を消化しに行きました。 場所はもちろん、味に定評がある「難波ウインズ前店」。1年ぶりに来てみたら、ファミレスのように席待ち発券システムが導入されて驚きました。 しばらく待たされたので、そんなに人気が高まっているの […]

さくっと難波の天政で天ぷらうどん

  • 2018.11.03

身内の遺品整理をしていたら、使えもしないiPad Miniが出て来て驚きました。 どうせ、携帯電話の営業に騙されて買ってしまったのでしょうが、そのまま置いておいても単なるトレーでしか無いので、自分の家で引き取ることにしました。まあ、Simを買うつもりも無いので、自宅でWi-Fi用として動画見るぐらいですかね。 で、ケーブルとかも見当たらないので、昼休みに日本橋まで出て安いジャンク品を探しに。その帰 […]

松屋@難波道具屋筋で、うどん+かき揚げ丼+おにぎり2個でワンコイン!

  • 2018.10.13

この日は、家で使っている行平鍋の柄が焦げてグラグラになって来たので、道具屋筋で柄だけを交換してもらう事に。 もちろんネット通販でも売ってはいまずけど、柄だけでいろんなサイズがあるので、実際に鍋を持って行ってその場で確かめるのが一番確実ですからね。 ついでにということで、店で柄を取り付けてもらって一安心。用事を済ませた後はサクッと近所の松屋で昼飯。 日本橋近辺には牛丼チェーンの松屋もありますけど、う […]

「ニューライト」@難波アメリカ村のCランチ、ミートスパ

  • 2018.09.23

今年の夏はあまりに猛暑で、やっと昼休みに難波まで出られるようになったので、今回は久々にニューライトのマイナーメニューを試すシリーズ。 まず、個人的に最も謎な存在であるミートスパゲティ(550円)。何が不思議って、例えばドリアとかグラタン、タコライスみたいなミートソースを使ったものが、これ以外にメニューには存在しない事ですよ。 半数以上のお客さんがセイロンライスを頼む中、おそらく1日に片手で足る数し […]

もう回転寿司で浮気は出来ません「元禄寿司」@難波千日前

  • 2018.09.19

この日は、うっかりキーボードに飲み物をこぼしてしまって特定にキーが効かなくなり、仕方なく難波のビックカメラで代わりのキーボードを購入。 自分のせいだけど気分的にむしゃくしゃしてたので、元禄寿司で寿司をつまんで帰る事にしました。 難波に元禄寿司は2軒あって、道頓堀にあるほうはいつも外国人観光客で賑わってますが、千日前のほうは割と落ち着いた雰囲気で入りやすいです。 まずは最近のお気に入りで、来ると必ず […]

突発的薄味乳化スープ?「マッチョ難波千日前店」

  • 2018.08.20

さて定期二郎系行脚、今回もまたまたマッチョ難波千日前店です。 今年は猛暑で絶対に行列なんかには並びたくないですから、のスたよりも中待ちがあるマッチョの方をつい選んでしまいます。 今回は野菜ちょい混し、ニンニク別皿で。 モヤシ主体の野菜、脂がほとんど無い出し殻状のウデ肉、ガシッと堅いねじれ太麺という構成はいつもと変わらないものの、何故か今回はスープが乳化していたのでちょっとビックリ。 おまけに何故か […]

1 12