*

安い旨いボリューム満点、これぞ大衆中華の鏡!「栄華飯店 関目店」

スポンサードリンク

ここで何度も書いてますが、私には「いつでも行けると思った店に、いつまで経っても行かない」という欠点があります。

この店も、実はチャリンコでの通勤路に面していて、数えきれないぐらい前を通り、ネットでの評判も良いというのを知っていながら、つい最近まで行かずじまいになっていたお店です。

そしてようやく、意を決して初訪問を果たしたわけですが、こんなに良い店だったのかとまず後悔。そして坂を転げるかのごとく集中して通う事になりましたとさ(笑)。

一番気になっていたのは、中華屋にしては珍しくトンカツを推しているところで、頼んでみると少し衣が剥がれ気味なものの中華のトンカツにありがちな火の通り過ぎが無く、クリスピーで脂がとても甘くジューシー。十分トンカツ専門店に対抗できるクォリティでビックリ。

鶏のから揚げも香ばしく、ふんわりフリッター状に揚げられた海老天はてんこ盛りのボリュームで、ビールと一緒にやるとたまりません。

肉野菜炒めは強火でシャキシャキに炒められ、少し焦がした風味と醤油ダレ、油の織りなすハーモニーが絶品で麻薬的な旨さ。

炒め方1つでここまで野菜炒めが美味しくなるんだと目からウロコ。もはや主役級の存在感と言えます。

スタミナ焼肉は分厚い牛肉がゴロゴロ入り、甘辛ダレでご飯がワシワシ消えちゃいます。

甘さ控えめな酢豚は、野菜よりも肉のほうが明らかに多くて涙モノ。

大陸風に皮がモチモチの手作り餃子はたったの250円。

醤油ダレが効いたしっとりチャーハンの上に、ふわふわの卵焼きが載ったボリューム満点の玉子チャーハン。

優しい味の餡がたっぷりかかった天津飯もまるでヘルメットのよう。

ラーメン類はどれも大きな器にスープがなみなみと注がれ、塩味のワンタン麺にはツルツルのワンタンたっぷりな上に分厚いチャーシューまで載ってて550円。

ちゃんぽんにはあんかけ野菜がどっさり、味噌ラーメンも野菜炒めが旨いから当然ハズレ無し。

一転して、焼きそばは上海風にこってりした醤油味で、豪華に海老天と焼豚、目玉焼きが追加された五目焼きそばにしてもたった700円ですよ。

平日のランチタイムには、650円の日替わり弁当があって、弁当箱にメインのおかず、惣菜が数品乗っかったり、味噌ラーメンとライス、海老天といった組み合わせがあったりで650円とさらに格安。

安くて旨くてボリューム満点、まさに大衆中華の鏡と言える名店ですが、この近所には野江駅のそばにある「駅前飯店」という名店もあって、このあたりに住んでいる人が羨ましいですな(笑)。

ただこちらのほうは、最近は強面で寡黙な店主の体調もあるのか休みが週2日に増えて、一時は夜営業が廃止(現在は19時半までの縮小営業)になっていたりするのが心配です。

細く長くでいいので、少しでも長く営業を続けてもらいたいものですなあ。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

栄華飯店 関目店中華料理 / 野江駅蒲生四丁目駅関目駅

昼総合点★★★★ 4.0

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

食べ歩き ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


1個100円そこそこで味わうフレンチ「コロッケいまむら」@蒲生四丁目

蒲生四丁目にある城東商店街からそのまま北へ100mほど行ったところに、フランス料理の技法をコロッケに活かした「コロッケいまむら」があります。 本サイトでも4年前に情報を掲載しましたが、今もしっかり営業を続けておられ、今回 […]

続きを見る

ニューライト@アメリカ村のワンコイン・とんかつAランチ

こちらはカレー味のおじやと言えるセイロンライスで有名な老舗ですが、メニューはそれだけじゃなく洋食メニュー一般や中華まで揃えている大衆洋食店なのです。 店は相変わらず表にポスターが隙間なく敷き詰められ、知らなければ何の店な […]

続きを見る

ちゃあしゅうめん ゆうらい@JR茨木でまさかの「素ラーメン」

グルコバの前日、完全に勘違いしていてソナ・マスーリ・ライスの在庫が足りないことに気づき、急遽池田にあるサルタージまで買い出しに。 その途中で茨木のイオンに立ち寄った際、駐車場を探すのが嫌いな私としては、昼飯はフードコート […]

続きを見る

京橋の途中停車「岡室酒店直売所」

人様のブログなどを読んでいますと、最近は西成あいりん地区付近で、新しい立ち飲み店が続々とオープンしているみたいですね。 でも、ぶっちゃけそれらの店に行こうという気持ちがあまり自分の中で沸き起こって来ません。 やはり自分に […]

続きを見る

確かに激辛!「日清 焼そばU.F.O. 濃厚激辛ソース焼そば」

以前、知り合いのishさんがブログにアップされてて「辛かった・・・」という一言だけだったのが気になっていた、焼きそばUFOの濃厚激辛バージョン。 たまたま近所のイオンで安売りをしていたので、試しに買って休日の昼間に食べて […]

続きを見る

大阪市内に、新たなインド・スパイスショップがオープン!「神戸スパイスショップ 北堀江店」

今まで大阪市内では、桃谷と梅田に「まいどマサラマート」、西淀川区大和田のモスクに「大阪マスジド」といったスパイスを売る店がありましたが、ぶっちゃけかなりマニアックで、なかなか一般の人が立ち寄れる雰囲気では無かったりします […]

続きを見る

米牛@南森町の「ワンコイン」カルビ焼き肉丼

いつも飯時に前を通ると、炭火焼肉の煙がもくもくと上がっていてずっと気になっていた焼肉店。 しかし以前はランチタイムは弁当のみの販売だったので、持ち帰ってまで食べる気は起こらなかったのですが、昼休みに天満市場までグルコバの […]

続きを見る

きたかた食堂 南久宝寺店の1周年記念キャンペーン!

喜多方ラーメンと言えば、以前に東京で勤めていた時に食べに行った事がありましたが、大阪では天王寺や針中野に「喜多方ラーメン 坂内 小法師」という店があるものの、基本的に関西ではドマイナーなジャンルです。 そんな喜多方ラーメ […]

続きを見る

意外にもこれが初訪問「阪神そば 尼崎店」

今までグルコバを始めとして、数えきれないぐらい利用している阪神尼崎駅。 いつも改札を通ると、改札前の構内にある「阪神そば」の出汁の香りが漂って来て、ずっと気になっていた店だったのですが、子供連れで立ち食いは無理だし、1人 […]

続きを見る

グルコバ60はタミル・ベジタリアン・ミールス!

およそ2ヶ月に1度開催して来たグルコバも今回で60回。 単純計算でもう10年続いた事になるわけで、最初のうちはウチの次女をベビーカーで連れて来ていたのに、もう今では家で留守番をするようになった事を考えると、月日の過ぎるの […]

続きを見る

毎月22日は「魂心家の日」でラーメンがワンコイン!

毎月22日は、家系ラーメンの魂心家さんでラーメンがワンコインになるキャンペーンをやっておられます。 日本橋のオタロードにこの店がオープンした5年前は、まだ大阪市内に家系ラーメンの店がほとんど無くて、物珍しさで何度か通った […]

続きを見る

平日には珍しい「ビーフエスカロップ・ライトランチ」マルマン@新梅田食道街

新梅田食道街にある、大阪が誇る大衆洋食店である「マルマン」では、今までAランチやライトランチしか食べたことが無かったのですが、メニューの中でずっと気になっていたのが「ビーフエスカロップ」というメニュー。 単品だと850円 […]

続きを見る

志津可@北浜の鰻弁当をご相伴

先日、うなぎの川勝についての情報をアップしたところですが、先日たまたま仕事絡みの会合で北浜にある鰻の店「志津可」の弁当をいただく機会がありました。 志津可は、もちろん自腹で訪れたことはないですが、川勝と同じように関東風に […]

続きを見る

すっかり出遅れてしまった「タイ・フェスティバル2018」

この前の土日は、大阪城公園太陽の広場でタイ・フェスティバルが行われていました。 だいたいこういうフェス系のイベントは、人が多くないオープン開始ぐらいの時間に行くのがパターンなのですが、前日のリュックサックマーケットで疲れ […]

続きを見る

スポンサードリンク

コストパフォーマンスは悪くないけど、何しろ全部甘い・・・「生そば衣笠」@天満橋

ここは自転車で通勤する時に良く前を通る店で、例によっていつでも行けると

これはちょいと看板倒れ?「カドヤ食堂 阪神梅田店」

6/1に復活オープンした、阪神百貨店のスナックパーク。 先日は「立ち喰

【現在満席】2018/7/22(日)開催 南インド料理食事会「グルコバ61」募集開始!

7月は毎年恒例、ビリヤニのグルコバ! 最近はインド料理店でもビリヤニを

松屋の創業祭キャンペーンと、総選挙クーポンでカルビ焼肉定食がワンコイン!

6/17から、松屋で創業祭と称して、通常650円のカルビ焼肉定食が55

大阪王の餃子は、餃子の王将とどこが違う?

この日は仕事が詰まって昼飯の時間があまり取れず、自席で小さめのカップ麺

→もっと見る


PAGE TOP ↑