大阪・関西のB級グルメガイド

和食

2/18ページ

中盛りでも2合はありそうなボリューム!「新玉亭」@津のウナギ

ちょっと長女の学校予定が読めず、本当なら夏休み中に行くはずだった恒例の伊勢志摩保養所旅行。 9月の頭に延期したのですが、ちょうど台風が近づいて天気が不安定になる時期と重なり、かなりやきもきしましたが当日は何とか雨が降らず、先週までなら凄まじい猛暑だったので、結果的にはちょうど良い旅行びよりになりました。 まあ、行きしなの車中や保養所についてからのトラブルがあって、なかなか肝を冷やす場面も多かったで […]

カツ丼というよりも卵&カツ丼@丸亀製麺

  • 2018.08.12

仕事場の近くにある丸亀製麺には、どんぶりもののメニューがあるので前から気になっていました。 そして、定期的に襲ってくる「カツ丼食いたい発作」が出た先日、丸亀製麺の事を思い出して490円のカツ丼を初注文。 以前にご飯+かき揚げを注文した時のように、「うどんは頼まないんですか?」的な圧力を感じなかったので、単品で頼む人は多いんでしょうね。 調理工程を見ていると、注文から列が進んで会計までに出来上がるよ […]

「ニューライト」@アメ村の焼きめし、ラーメン、カツ丼

  • 2018.07.11

ニューライトメニュー食べ尽くし(?)シリーズ第2弾は、焼きめし、ラーメン、カツ丼という非洋食編(笑)。 まず焼きめしですが、肉と卵、ネギがちょっぴり入ったチープなもの。でもこういう焼きめしにはウスターソースと福神漬が良く合うんですよね~。 今回はカツ載せ(+100円)にしてみましたが、当然合わないわけがない! ボリューム的にも、男性ならカツ載せがベターです。 もう1つ、同じようなバターライスという […]

「立ち喰い魚 ふじ屋」の魚ライス(580円)@阪神百貨店スナックパーク

  • 2018.06.12

阪神百貨店で行われていた四国物産展でイートインのうどんを食べそこねたので、改めて平日に行こうと思っていた6/1からオープンの「スナックパーク」に行ってみました。 場所が旧スナックパークよりもさらに通路を隔てた南側だったので、ちょっと迷ってしまいました。雰囲気的には後期スナックパークをさらに薄暗くした感じで、もうちょっと全体的に明るくても良いような気がします。 まだオープン間もない休日とあって、いつ […]

志津可@北浜の鰻弁当をご相伴

先日、うなぎの川勝についての情報をアップしたところですが、先日たまたま仕事絡みの会合で北浜にある鰻の店「志津可」の弁当をいただく機会がありました。 志津可は、もちろん自腹で訪れたことはないですが、川勝と同じように関東風に蒸してから焼いた鰻みたいですね。いただきものの値段を調べるのはちょいと下品ですが、どうやら今回のは2160円の鰻まむし弁当みたいですな。 蓋を開けて、まずうなぎを食べてみると、焼い […]

庶民的な関東風の老舗うなぎ屋「川勝」@住吉大社

最近はシラスウナギの不漁でますます値段が高騰しているうなぎ。 私もうなぎ自体は大好きですが、スーパーや牛丼屋で売っているような中国産にはほとんど手を出さず、もっぱら国産うなぎしか食べないようにしています。 その場合、やはり値段を考えると割高な大阪のうなぎ屋で食べるのはなかなか難しく、鶴橋の川徳で持ち帰りを買うか、競争が激しい三重のうなぎ屋に限られてしまい、ここ数年は年に2~3回食べたら良いほうぐら […]

伊勢を代表するB級グルメ、「まんぷく食堂」のからあげ丼

  • 2018.04.20

先週は、毎年恒例になっている伊勢志摩保養所旅行に行って来ました。 今回は同行しただいこんさんの娘さんが高校受験という事で、いつもなら牡蠣シーズンの3月に行くところを、少し伸ばして4月に延期。 受かった高校が、かなり教育熱心らしくて本当は土曜日に学校へ行く用事があったらしいのですが、絶対出席という事ではなかったらしく、無事全員揃っての参加で一安心。 ところが今度は嫁さんが薬膳の勉強に行く用事が出来た […]

第5回、牡蠣をアホほど食べる宴会

  • 2018.02.06

もう今回で5回目になってしまった、飲み食い仲間の「えて吉さん」宅で行われる牡蠣宴会。 当日に坂越まで車で直接、牡蠣の殻付きとむき身を合計8kgも購入、それをえて吉さんの家で参加者がそれぞれ調理をして食べるというもので、今年は何と神戸の知る人ぞ知る小料理屋「佳景」のおかみさんまで参加という豪華メンバーでした。 でも正直、こういう宅飲み宴会のエントリーを書くのはちょっと苦手だったりするんですよね・・・ […]

高島屋大阪店で買える、「嵯峨豆腐・森嘉」の豆腐で湯豆腐

  • 2018.01.19

1/8の成人の日は、ポッと体が空いたので初詣ついでに住吉大社まで出かけることに。 その行きしなで、高島屋@難波で食料品店を覗いていたら、「味百選」のコーナーに京都嵯峨野の森嘉の豆腐が売られているのを見つけてしまいました。 今まで何度も同じ売場に来ていたのに気づかなかったのでちょっとビックリしたのですが、どうやら月曜と金曜限定販売のようで、そりゃ土日に来る事がほとんどだから気づかないのも当然ですわな […]

京都で今年初のふぐ料理コース!

  • 2017.12.11

先日は、京都で高校のクラブ同窓会があり、先輩が常連になっている居酒屋で、この冬は初めてとなるふぐ料理のコースをいただきました。 もっとも、ふぐ料理は居酒屋の通常メニューには存在して無くて、その居酒屋のマスターがふぐ調理師免許を持っておられるらしく、先輩が特別に頼んだらしいです。なので、店の名前は伏せておきます。 まずはコリコリとしたふぐ皮の酢の物。これとビールでまずはスタート。 そしててっさ。瑞々 […]

トルコ産松茸で、松茸のホイル焼き、吸い物、炊き込みご飯

  • 2017.11.23

先日、芦池更科に松茸うどんを食べに行って満席で断念、その恨みが残っていたせいか、週末に天満市場に寄った時につい魔が差してしまい、1パック1000円の松茸を買ってしまいました(笑)。 一般的に安い松茸は中国産が多いのですが、臭いを嗅いでみると中国産はすえた臭いというか、どうも不自然な感じがして今まで買う気になりませんでした。 でもこのトルコ産は、国産には及びませんがちゃんと松茸らしい香りがして悪くな […]

相変わらず圧巻のワンコイン定食「いろり」@長堀橋

  • 2017.11.21

この日は、芦池更科へ松茸うどんを食べに行く気でいたのですが、あいにく店内はお客さんでほぼ満杯。 ゆっくり待っていられるほど時間の余裕が無かったのので、行きしなに通り過ぎた「いろり」に珍しく人が並んでなかったので飛び込みました。 本サイトに登録したのがもう10年前になる店で、原材料費や人件費の高騰で値上がりが当然な状況の中、相変わらず日替わり定食をワンコインで提供されているのは立派の一言。 今回のメ […]

初めて自作した栗ご飯

  • 2017.10.18

空堀・桃谷ふれ愛まつりに行ったとき、たまたま売られていて出来心で購入してしまった栗。 家に持って帰っても、誰も使う様子が無かったので仕方なく自分で処理をする羽目に。 鬼皮をハサミと手でむいたのはいいものの、慣れないものだから爪の間に皮が刺さるなど手がボロボロになって、さらに渋皮を皮むき器でとか心折れそうになりましたが、何とか全部むき終わり。 炊飯器に新米と日本酒、みりん、塩、昆布をセットして栗を並 […]

おそらく大阪最安の鰻丼、激安惣菜イートイン「天久」@中崎町

  • 2017.09.28

業務用スーパーの「C&Cエンド」は、結構マニアックな品があったりするのでちょいちょい立ち寄っているのですが、その中崎町店の建物の一角に、妙に安い食堂があるので気になっていました。 表には惣菜が並べてあって、一見すると惣菜店のように見えるのですが、脇にメニュー写真が張ってあり、どうやら中で食べることが可能な様子。 中に入ってみると、タイル張りの床に簡素な長テーブルとパイプ椅子があって、そこ […]

大観亭 渋見店@津で「うな丼並」

夏休み最後の土日は、毎年恒例の伊勢志摩保養所旅行。 いつものように保養所の写真は載っけられませんが、行き帰りでの食事、買い物についてつらつら書きなぐります。で、まずは初日のお昼ご飯に行った「大観亭 渋見店」。 当日の朝まで、長女が高校のクラブ活動で合宿に行っていたため出発が遅めで、最近のお気に入りである度会町の「うなぎ膳」まで行くと時間がかかり過ぎるという事で、津のあたりで店を探していました。 今 […]

1 2 18