大阪・関西のB級グルメガイド

焼肉・ホルモン

4/5ページ

関内もつ肉店

  • 2016.08.31

出張から大阪へと戻る日は、あまり旅先で時間を消費せず、なるべく早めの時間帯に戻るようにしています。 出来れば帰ってからサッカーの試合とか見たいし、酔っ払った酒臭い状態で新幹線に2時間半も乗っていたくありませんからね。 なので、早めにサクッと飲んで帰れる店という事で前回に引き続き4時からオープンしている「関内もつ肉店」に寄りました。 オープン5分前に到着したので、キンミヤのマークがデカデカと書かれた […]

オシャレな小皿焼肉の個人店「ホルモン長岡」@中崎町

  • 2016.08.22

今週末はふるさと納税でもらった黒毛和牛のすね肉を使ったシチュー作りをしたりで忙しく、先週更新した本サイトに載せた店の事を忘れていました(笑)。 量を少なめにして少人数でも多くの種類が食べられる、いわゆる小皿タイプの焼肉店はすっかり1つのジャンルとして定着した感がありますが、どうもコンサルの息がかかったような作りの店が多くてあまりそそられなかったりします。 そんな中でもこちらはおそらく個人店で、黒を […]

今やすっかり人気店「寅屋天満」@天満駅前

  • 2016.08.17

嫁さんの料理関係の仕事は土日にある事が多く、だいたい休みは私が子供の面倒を見ていたりするので、1日中自由になる休みというのは年に何度もありません。 なので、嫁さんと子供がお盆に里帰りしている間は、せっかくだから子供連れで行けない店に行こうという事で、久々に川西にあるコテコテ豚串の店へ行こうと思って飲み食い仲間の「えて吉」さんに声をかけたものの、お盆休みの事をすっかり忘れておりまして、当日になって電 […]

大同門 阪急三番街店の焼肉ランチ

  • 2016.08.10

この日は、嫁さんの予定が天気の都合で取りやめになり、長女は劇団の練習でいませんでしたが家族3人で梅田までお出かけ。 ランチは嫁さんが本来行くはずだった韓国料理の口になっているとかで、手近なところにあった阪急三番街の「大同門」でいただくことにしました。 メニューにはチゲやらどんぶりやらいろいろありますが、子供が焼き肉好きなので、コンロで焼く「焼き肉ランチ」の肉大盛を頼んで、ご飯を子供にあげて私はビー […]

秋元屋@野方

  • 2016.07.06

武道家@中野を出てから残りの仕事を済ませ、ふと時計を見るとまだ5時前。 当初の予定では弁当でも買って新幹線に乗る予定でしたが、ちょっと時間に余裕が出来たので軽くつまめるところが無いかと探したら、野方にやきとんで有名な店があるという情報をゲットしたので、イソイソとバスで移動しました。 店は5時からオープンしてたようですが、50人は入れそうな大箱ながらほぼ満席という人気ぶり。もうちょっと着くのが遅れて […]

京橋酒場の焼きとん

  • 2016.05.03

京橋通(?)の嫁さんから、京橋に新しく焼きとんの店がオープンしたという事でちょっと寄ってみました。 場所は、以前は「丸久」という餃子専門店があったところで、その店はずっと気になっていたのですが結局訪れる機会を作れないまま閉店しちゃいましたね。 1Fの立ち飲みスペースでは、串3本とドリンクがセットになったワンコインの「ちょい飲み」セットというお得なメニューがあります。 これはレバーをさっと炙って、ネ […]

寅屋天満のシンキ

  • 2016.02.24

京成立石にあるもつ焼きの有名店、宇ち多゛をインスパイアした寅屋さん。 関西でもつ焼きというと、どこか今風の気取った店が多い中、関東の下町スタイルをそのまま持ち込まれているので良く通っております。 最近、店員さんから裏メニューとして、宇ち多゛では1人1つだけ頼める「シンキ」もあると伺ったので、それをオーダーしてみました。 この店は串焼きの注文は1品2本が基本なのですが、シンキに限ってはコブクロとテッ […]

あの宇ち多゛の世界が大阪に!「天満寅屋」

  • 2016.02.06

京成立石にある「宇ち多゛」という店は、やきとんの聖地と言われるほどに有名で、しかも焼き方、味付けに独自の符丁があり、開店前の長い列の最初のほうでしか頼めない裏メニューなんかもあって、B級心を非常にくすぐられておりました。 しかし、さすがにそうそう京成立石まで、しかも午後2時の開店からすぐの時間で多くの品が売り切れるような状況ではわざわざ行く勇気が持てず、憧れるだけで諦めておりました。 ところが突如 […]

ホルモンやまき@今池

  • 2015.12.31

年末最後の更新を飾るにふさわしい、西成のホルモン屋「やまき」に行って来ました。 私がかつての釜ヶ崎、今で言うあいりん地区の飲み屋に出入りするようになってから、もう10年以上の月日が経った事に気付きました。 当時は、いかつい顔の労働者や食べ物を恵んでもらいにうろつくホームレスしかおらず、昼間から路上で酒盛りをして寝転んでいる人がそこらじゅうに居て、夏場ともなれば立ち小便の臭いでむせ返るような場所でし […]

創業50年以上、大正で一番古いホルモン屋?「串よし」

  • 2015.10.16

以前、大正のホルモン焼きの店「ちから」のデータをアップした時に、コメントでこちらの店のほうが古いという情報をいただいたので、早速「串よし」に伺ってみました。 こちらは戦後すぐから営業を始められたそうで、今の店主は三代目で、それでも既に20年近いキャリアを誇っておられるそうです。つーか、お年を召されて結構手元が危なっかしいのですが・・・(笑) ちからや宮城ホルモンなどが、ホルモンを焼いてからタレをぶ […]

関内もつ肉店@横浜

  • 2015.09.07

食い物関係のニュースをいろいろ見ていて、以前から気になっていた店が横浜にあったので、この機会を利用して訪問してみました。 それが、(地名)+もつ肉店という名がついた、一連のホルモンのお店。もともとの本店は車橋にあり、そこからお弟子さんが独立して暖簾分けのような形で展開しているようですね。 今回はその中でも電車でのアクセスが良い「関内もつ肉店」に行ってみました。 店はJR関内駅からすぐのところにあり […]

豚串ホルモンの原点?「ちから」@大正泉尾

  • 2015.07.17

大阪のホルモン焼きの潮流には大きく2つの流れがありまして、1つは生野区の韓国人や食肉関係のコミュニティを中心とした牛肉ホルモン、もう1つは大正区の沖縄県人コミュニティの豚ホルモンです。 沖縄はもともと豚食文化が発達していた地域で、大正に移住した沖縄からの出稼ぎ労働者が精肉よりも安くで手に入る内蔵を工夫して食べたものがルーツだと言われています。 そして西成のあいりん地区では、両方の地域から日雇いで稼 […]

独特の味噌ダレが美味くて超リーズナブル「ミヤコ」@大正

  • 2015.05.23

JR大正駅の北隣に、落ち着いた茶色のタイル張りの外見に「バラエティミート ミヤコ」と書かれたこの店を最初に見た時は、てっきり精肉店だと思っていたのですが、別の日に店が開いていた時に実は焼肉屋だった事を知って驚きました(笑)。 その時は、ちょうどホルモンBarおかだに通っていた時だったのでそのまま通り過ぎてしまったわけですが、後で情報を集めてみるとこちらもなかなか良さげな感じだったので通ってみる事に […]

裏なんばの本格ホルモン立ち飲み「アンケラソ

  • 2015.05.09

雨後の竹の子のように、立ち飲み店がガンガンとオープンしている昨今の「裏なんば」エリア。 飲みに行くのは週に1度ぐらいになっている今の私にとっては到底情報が追い切れなくて、寿司の富久佳なんかは1度訪れたきりなかなか再訪出来ないうちに予約が取れない店になってしまい、のんびりした酒場が好きな自分にとっては避けたいエリアになりつつあります・・・ そんな中で、2014年末からホルモン立ち飲みとしてオープンし […]

北浜にくやのワンコイン焼肉ランチ

  • 2015.02.05

北浜の伏見町にある雑居ビルの2Fに、「北浜にくや」という焼肉屋があって、開店の11時から12時までで限定20食のワンコイン焼肉ランチをやっているという情報は以前から知っていましたが、昼休みの時間が決まっている勤め人には12時までというハードルが高くてなかなか訪問できませんでした。 しかし、この日はたまたま家の用事で仕事場には午後からの出社になったので、何とか12時までに飛び込むことに成功しました。 […]

1 4 5