大阪・関西のB級グルメガイド

和食

6/6ページ

的矢かきの翌日は浦村かき「孝志丸かきっこ」

  • 2015.02.25

当然ながら、保養所で火を使うわけには行かないので、前日の的矢かきは全て生で食べてしまったわけですが、嫁さんは牡蠣料理は生よりも火を通した方が好きだと言うので、帰りは浦村で牡蠣をつまむ事に。 鳥羽のパールロード沿いには牡蠣食べ放題の店がたくさんあり、既に朝の10時からたくさんの車が詰めかけておりましたが、我々は宿でしっかり朝飯を食っていたのでそんなに腹は減らず。 なので、以前にも行った事がある1個1 […]

海のダイアモンド、的矢かき@佐藤養殖場

  • 2015.02.24

今回の伊勢志摩旅行の目的は、何をさておき旬の牡蠣をいただく事。 以前に牡蠣宴会をやった時に、坂越の牡蠣は安くて美味しいけど、一度的矢かきを買って宴会をしてみたいな~という話題になりました。 三重ブランドに認定されている「的矢かき」は、日本トップのブランド牡蠣としてつとに有名で、伊勢志摩あたりで取れる牡蠣は全て的矢だとの誤解があったりしますが、実際は小さな的矢湾にある佐藤養殖場で生産される牡蠣だけが […]

うなぎ膳@度会町

先週末は、珍しく食い物仲間のishさんが土日で休めるという話があったので、えて吉さんと自分の家族とで伊勢志摩保養所旅行に行って来ました。 冬季なので、メインの目的は的矢の牡蠣ではあったのですが、うなぎ好きのishさんが参加したら外せないでしょうという事で、初日の昼飯はうなぎに決定。 最初は津あたりの店にしようかと思っていましたが、日曜の天気が悪そうで伊勢神宮行きの予定を土曜にする可能性があり、もっ […]

関西風すた丼?「スタミナ極丼亭 南森町店」

  • 2015.02.20

私がこの店に通っていたのはもう1年以上前の話で、アップしないとな~と思いながらも他の店を優先してしまってその後はすっかり存在を忘れておりました。 ところが最近、古い写真データを整理していたところ、この店の事を思い出して慌てて追加したという顛末です。 でもその時に訪問した西本町の店は無くなってしまい、データ自体は南森町店に差し替えました。 ホエー豚と玉ねぎをにんにく風味で甘辛く炒めたものが乗っており […]

とく兵衛@北浜の400円弁当

  • 2015.02.08

高麗橋のあたり、東横堀川の西に面した通りに、「とく兵衛」という居酒屋があってランチタイムは近隣のサラリーマンで賑わっているのですが、つい最近そこの2階への入り口があるのに気づきました。 1Fの店舗では、だいたい650円程度のおでんや焼き魚、半チャンラーメンといった定食メニューが並んでいるわけですが、何故か2Fへの入り口には400円の定食と500円の焼き肉丼の張り紙があるのみ。 階段を上がってみると […]

モリタ屋@京都のお肉ですき焼き

  • 2015.02.01

私の実家は、すき焼きで有名な京都モリタ屋の本店から歩いていける所にありまして、その昔モリタ屋が普通の精肉店だった時から、よくお袋に買い物に行かされておりました。 そのモリタ屋も、気がつけば自社ビルを建ててすき焼き店をオープンして支店をバンバン作ってと、いつの間にかすっかりビジネスを拡大させてしまってすっかり隔世の感がありますねえ。 正月に私の実家に年始に参った時には、いつもこのモリタ屋のお肉をもら […]

元旦は雪の中で「かに家」@祇園

  • 2015.01.03

私の実家は、母親がもう歳なので正月の準備をいちいちするのが大変だという事で、毎年年始参りは座敷のある料理屋で会食というパターンになっています。 で、今年はカニという事で祇園にある「かに家」へ行きました。 店に向かったのは昼を少し過ぎた時間で、京都は寒いけど空気が澄んでて東山も綺麗に見えるな~とこの時はのんきに思っていました。 かに家の場所は、八坂神社から東山通を少し南に下ったところにあります。 い […]

新年あけましておめでとうございます

  • 2015.01.01

今年も、いつもと変わらずマイペースなのんびり更新で行く予定ですので、変わらぬご愛顧を宜しくお願いいたします。 さて我が家の年越しですが、大晦日はやはり恒例の手作りの出汁で作った年越しそば。 出汁は水1.5Lに対して羅臼昆布15g、煮干し20g、かつお厚削り15g、サバ・宗田節等混合節20gと贅沢に材料を使いました。 子供らは当然そばだけでは足りないので、鶴橋市場で買ったマグロを漬けにしたちらし寿司 […]

1 6